スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

入院3日目と4日目





手術の翌日

全く予想していなかった状態になる

前回同様回復に向かうものと

信じて疑わなかった甘さ

思い知らされましたね



まずは

入院3日目のごはん

五分粥からスタート

久しぶりの食事にウキウキ


▼朝食

お粥だけじゃなくおかずもあって

ちょっと小躍りして

まずはお粥をひとくち

あれ?なんかおかしい

味噌汁ひとくち

冷奴ひとくち



2015022811212736b.jpg



さようなら〜

全てマーライオンでした



▼昼食
20150228112129a61.jpg

▼夕食
201502281121302eb.jpg



昼食夕食ともにノックアウト

夕食は旦那さまに食べてもらいました

薄味なのに美味しいとのこと

そうなの

この病院はごはんが美味しい

楽しみの一つが。。。

ごはんはダメだったけど

歩けるテストに合格して

ようやく尿管がとれ

点滴も夜には取れて

残るは背中の麻酔のみ

これが吐き気の原因でした

お腹はぐーぐー言うのに

食べられないツラさ

夜中も痛み→麻酔足す→吐き気

この悪循環と叫びの夜祭りで

すっかり弱ってしまいました



入院4日目

▼朝食
20150228112132bfa.jpg



霧が晴れたような朝

麻酔が夜中に終わり

すっかり食欲を取り戻していました

恐る恐る一口食べてみる

美味しいと感じる!


▼昼食
201503011928552f6.jpg



お昼なんてすき焼きじゃないか!

もうおすましの出汁がうまいうまい

感動の時間が続く



▼夕食
20150301180853b8a.jpg



この三度豆のおかか和え

最高でした

普段は苦手なサツマイモの甘煮

これさえも残さず頂きました

そしてあとで来た栄養士さんに

ベッドの上から失礼しますと

三つ指ついてお礼申し上げました



背中の管も取れ

シャワーも解禁になり

生まれ変わった気分の一日でした

!!!!



それで終わるはずが

気付いたらお通じがない!

あれだけ食べたのにナイ‼︎

便秘知らずの私にはこの状態がツライ

そして張ったお腹には傷が、、、

爽やかだった一日が

ふたたび

苦痛の夜を迎えることになりました

もちろん夜も叫び続ける

じーやとばーや

夜中の目薬と寝返りに廻る看護師さん

朝5時から廊下で世間話に花を咲かせ

看護師さんに注意されるばーやたち

いびきはOKなので部屋のみんなの

いびきの合唱のなか

ようやく眠れました

慣れたと言った方がいいかな

でもお腹張ってます

紀伊国屋で立ち読みしたいです

あぁツライ




2015.03.01 | | Comments(0) | 入院のこと

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

ROKI

Author:ROKI
和歌山県在住。
愛用カメラはGRⅡ。
日々のことは主にiPhoneで☆
趣味はバレエとバイオリン。
ほぼ白い三毛猫を飼ってます。

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。